News

お知らせ

第11回おきなわ文学賞より、漫画部門については、沖縄ファミリーマート様のご協力のもと、入選作品を県産マンガ雑誌『ファミマガ』、またはそのウェブ版へ掲載しております。

 

 

『ファミマガ第6号』におきましては、第11回おきなわ文学賞漫画部門 佳作「骨董虹彩堂」(後編)が掲載されております。(前編はウェブ版にてご覧いただけます)

 

 

 

ファミマガは、沖縄ファミリーマート各店にてご購入いただけます。

ぜひお手にとってご覧ください。

 

2月5日(日)に、パシフィックホテル沖縄にて第12回おきなわ文学賞表彰式・祝賀会を開催いたしました。

 

表彰式には、入選者をはじめそのご家族、ご友人など、約170名の方にご来場いただきました。今回の次第は以下です。

―――――――――――――――――

1.幕開け演奏(琉歌部門一般の部一席作品を「仲間節」の旋律にのせて披露)

2.主催者あいさつ(こちらからお読みいただけます)

3.来賓・選考委員紹介

4.祝辞(沖縄県知事)

5.表彰

6.第一席受賞者コメント

【第12回おきなわ文学賞表彰式特別プログラム~おきなわ文学と未来~】

7.浦添高校文芸部有志による即興俳句ディベート

――――――――――――――――

表彰式333-001 (1)

 

表彰は、一席沖縄県知事賞、二席沖縄県文化振興会理事長賞、佳作、奨励賞の4賞について行いました。漫画部門の副賞は、昨年に引き続き沖縄ファミリーマート様からフライドチキンのご提供を頂きました。

表彰式2-001

 

 

また今回は、一席受賞者の皆さまからコメントを頂戴しました。受賞作品を創作した経緯についてや、受賞の知らせを受けた時のお気持ち、今回の受賞にあたってご家族・ご友人に感謝を述べたりと、一人ひとり思いの丈を述べられました。表彰式3-001

 

 

そして、今回の表彰式では「おきなわ文学と未来」と題し、若者の文学活動に焦点をあてた企画を行いました。短歌部門で一席を受賞された浜﨑結花さんの所属する、浦添高校文芸部有志の皆さまにご協力をいただき、即興俳句ディベートをご披露いただきました。赤チーム・白チームそれぞれの俳句に対し、互いに3分の持ち時間で討論しあうという内容ですが、文芸部の皆さんのユーモアある熱い討論は、会場内を大いに盛り上げてくれました。

表彰式4-001 (1)

 

 

~祝賀会編~へ続く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 18