News

お知らせ

 7月28日、国立劇場おきなわにて「第10回おきなわ文学賞」の記者発表を行いました。
 主催者である沖縄県文化振興会・理事長の平田より本文学賞の概要や新しい試みへの意気込みを、長堂選考委員長より前選考委員長より引き継いだ沖縄文学に対する想いを、大城選考委員より“伝統舞台(組踊・沖縄芝居)戯曲部門”創設の経緯や本部門にかける想いを、国立劇場おきなわの瑞慶覧常務理事、嘉数芸術監督より上演作品候補への期待と上演に向けた想いについて語っていただいたところ、マスコミ関係者より新部門への質問が相次ぎました。

 9月1日から作品の募集が始まりますので、皆様、ふるってご応募下さい!!

 

おきなわ文学賞

<登壇者>
(前列右)おきなわ文学賞 伝統舞台(組踊・沖縄芝居)戯曲部門 大城 立裕選考委員
(  〃 左)おきなわ文学賞 長堂 英吉選考委員長
(後列右)国立劇場おきなわ運営財団 瑞慶覧 長行常務理事
(  〃 中)おきなわ文学賞主催者 沖縄県文化振興会 理事長 平田 大一
(  〃 左)国立劇場おきなわ運営財団 嘉数 道彦芸術監督兼企画制作課長

○漫画部門について

 漫画部門のあり方や取り組み方について見直し、検討していくために3年間、

 休漫いたします。

 3年後、バージョンアップして復活できるよう努めて参ります。

 

○選考委員について

 任期満了により、新たな顔ぶれで選考を行うこととなりました。

 長きに渡りお世話になった選考委員の先生方に心より感謝申し上げます。

 新しい選考委員につきましては、「選考委員紹介」にて随時UPしていきます。

 

○入選作品集について

 入選作品を「web版はなうる」としてWEB上に公開いたします。

 (冊子「はなうるは刊行いたしません)

 

○入選作品のお披露目について

 入選作品のお披露目を目的としたイベントや表彰式・祝賀会を計画していま

 す。

 

○募集期間について

 2014年9月1日(月)から9月30日(火)まで。ぜひご応募下さい。

1 24 25 26